WRITE, DREAM, LIVE

アメリカ在住の日本人がいろいろ書き散らす

障害者って面白いよね! 差別ネタで有名な『メリーに首ったけ』『Mr.ダマー』のファレリー兄弟、表彰される

ここ二年くらい読み続けているねこたまさん(id:puyomari1029)のブログに、自閉症の息子さんがご自宅で、パニック状態になった時のことが詳細に書かれていた。dakkimaru.hatenablog.com いつもながら、愚痴っぽい言葉が少なく、「次はこうしてみよう」とい…

ハイキング中に謎の変死をとげた一家・・・だれかこのミステリーを解決して!

2021年8月17日。 米国カリフォルニア州のヨセミテ国立公園の国有林Sierra Forestのハイキングコースのそばで、ある一家が全員遺体で発見された。 ジョン・ガーリッシュ(John Gerrish)さん45歳、その妻のエレン・チャン(Ellen Chung)さん31歳、夫妻の一歳…

なぜ嵐の中にわざわざ立つ? 学ばないお天気おじさんアル・ローカー

先週末は、アメリカの数少ない祝日の一つ、レイバー・デイで連休だった。 もともとの「労働者や労働運動を大切にしよう」という意味から外れて、完全に「夏の終わり」を意味する祝日と化しているレイバー・デイ。皆が去り行く夏を惜しむかのようにお出かけす…

【SNSやりません!】 ソーシャルメディアを使わないセレブとその理由

画像は本文とは全く関係の無いスーパーで売ってたハンバーガー型カップケーキ。だったらミニ・ハンバーガー作りゃいいじゃない 前回、「Doomscrollingやめるぞ」宣言をした者です。blog.writedreamlive.info あのあと、アメリカ南東部に巨大ハリケーン「アイ…

【Doomscrolling】ネガティブなニュースをチェックするのを止められない・・・その行動に名前があったとは

すごいニュースです!! 奥さん、知ってました? 2021年があと四か月で終わるんですって!!! こんなひどいことがあっていいんでしょうか? どうしてこんな、信じられないようなことが起こり得るんでしょうか!? 私、小切手にも、5年日記にも、日付の欄に…

【お子さんの障害で人生を失ったと思っているあなたへ】あなたはひとりぼっち、でもひとりでもない

これから入水自殺・・・ではない 毎週のように、精神科とか、救急病院とか、学校の先生と緊急ミーティングとか、もう・・・もう・・・人生最高にキラッキラの夏・・・じゃない。 私は、重度自閉症の子供を育てているのですが、この半年くらい、坂道を転がるように症状が…

【Wholesome】やはり海外でも拡散された! 「メダル無しでもあなたは最高」メッセージの男性

画像は本文とはあまり関係の無い、オリンピック記念バージョンのオレオ 日本では既にSNSだけではなく、メディアでも騒がれているようですが、下記記事の男性、昨日くらいから海外メディアでも記事にされるようになってきたようです。www3.nhk.or.jp Timeout…

【Breakthrough Infection】ワクチン接種完了後も感染してウィルスを人にばらまくケース

東京オリンピック、楽しく観戦してますかー? それどころじゃないんだよ!緊急事態なんだってば!という声が聞こえるようです。本当に不思議な感じです。緊急事態で大変なんだけど、盛り上がっている・・・?ような、水と油をぐるぐるに混ぜようとしているよう…

Twisties (空中回転技の最中に起こるイップス状態) シモーネ・バイルズ選手の棄権で次々と明るみに出る体操競技のホラーな現状

今回の東京オリンピックで、アメリカの顔だった女子体操のシモーネ・バイルズの団体競技中の突然の棄権、かなりの衝撃でした。 「史上最強の体操選手、シモーネ・バイルズは○○日に登場します」 という感じでオリンピック開始前から報道でその名を連呼されて…

Trailblazers (その道の開拓者) - メジャーリーグ初、女性だけで実況中継した試合を観てみた

2021年7月20日の朝のニュース。 「今夜は、メジャーリーグベースボールにとって歴史的な夜です!」というアナウンサーの感慨深い声が聞こえてきて、何事かと思ったら、実況や解説に一切男性を使わず、全員女性で試合を放送するとのこと。百年を越えるリーグ…

”Abuse(虐待)”, "Torture(拷問)"・・・オリンピック開閉会式楽曲提供者の過去の障害者虐待問題とキャンセル・カルチャー

画像は本文とは関係の無いWalmartで見かけた食用「蛙の足」 小山田圭吾さん(akaコーネリアス)の例の問題、海外でも報じられ始めていますね。 ということは、世界の障害者やその家族の方の中で、私のようにうっかり彼の過去の鬼畜蛮行を読んでショックを受…

Two-way thing (二刀流)

公園で見かけたしょぼい少年野球の試合 観ていてすごく楽しかった 「二刀流をやるためにここに来た。二刀流ができるのを証明してみせるっていうのが大きなモチベーションになっている。」“I came here to do the two-way thing. That’s a big motivation for…

”OK, Boomer!" (「はいはい、おじさん」)

写真は本文とは全く関係ありません。でも、鏡みたいできれいですよね。 Boomer(ブーマー)とは、ベビー・ブーマー、つまり1946年~1964年生まれ、2021年この記事を書いている時点で、57歳~75歳の人のこと。 「OK, Boomer!」 これは、アメリカで若い世代が…

Existential Risk (人類滅亡の危機)

この水、飲んでもいいの?飲んじゃえ― 暑くて喉が渇くんだもん 人生初体験レベルの猛暑が続いている。 冬に人生初体験レベルの寒さを体験したと思ったら夏はこれ。そうなるんじゃないかなという予想が的中した。毎年、育てるのを楽しみにしている蝶もメキシ…

Year-round schoolを巡る議論 アメリカの夏休みは長過ぎるのか

行く手に見事な夏雲 もちろんこのあと雷雨 先日、子供たちの学校の一年が終わり、長い夏休みに入った。 最後の日はそりゃもうお祭り騒ぎ。先生たちはもう嬉しくてにやけ顔を隠せていない。辛い一年が終わって、(給料付きの)長い休みに入るんですもの。私の…

精神科に行ってきた

生まれて初めて精神科という所に行った。ぐったり疲れた。 ちなみに私自身のためではなく、ここ数か月恐ろしく行動が狂暴化している我が家の重度自閉症児のため。 最近は、「Metal Health」とか「Psychiatry(精神科)」とかそういう呼び方じゃなくて、「Beh…

あのトランプのブログですら読まれない SNSの影響力大き過ぎ怖すぎ

画像は本文とは全く関係の無い、先日公園のベンチで見かけた全裸美女 怖い 6月2日付のニューヨーク・タイムズ紙の記事:「トランプ氏、ブログを閉鎖 少ない読者に不満」 www.nytimes.com みんな・・・どうしたの!? トランプがやれと言ったら職も何もかなぐり…

なおみちゃんは悪くない! なおみちゃん支持! テニスの敗者インタビュー、要らん

「ナオミがかわいそう。ハグしてあげられたらって思う。彼女の気持ちがわかるから。この件はもう、彼女のやりたいように、本人がベストだと思うやり方で対処させてあげるべき。」“I feel for Naomi. I feel like I wish I could give her a hug because I kn…

花粉症は治せるのか? Immunotherapy(免疫療法)の経過メモ(2)

前回に続き、ひたすら季節性アレルギーの話の続きです。 前回↓ blog.writedreamlive.info 気になるお値段 どの病院でもそうだけど、初診の際に延々と問診表(過去の病歴とか)を書かされるあの苦痛の時間がアレルギークリニックでももちろんある。しかし、「…

花粉症は治せるのか? Immunotherapy(免疫療法)の経過メモ(1)

爽やかな新緑の季節は地獄 私と花粉症 それは18歳、高校三年生の時に突如始まった。 それまでは、春先に鼻をグズグズ言わせて「花粉症なの・・・」と元気が無い友達を「ふーん、大変だね」と完全に「他人事」の立場で気の毒に思っていたのに。 気候が爽やかなで…

たった一年で衰えた

ちょうど一年前のCostcoでの写真 この直後、上記の全てが入手困難になった「私は長距離走を走っている。 もう走り始めて長い時間が経つ。 疲れ果てて息も苦しく脚は重い。 止まってしまおうかな・・・。 少し歩いてからまた走れば元気が出るかもしれない・・・。 …

「差別の理由になるもの」+「ism」= ○○差別

昨日は、気温が9℃まで上がった。 先週、-20℃以下だったから、一週間で一気に30℃の気温上昇なんだけど、0℃から30℃ほどのインパクトが無いのはなぜ? みんなものすごく嬉しそうにコート着ないで外に出ているけど。 でも、気温9度でなにも半袖になることないで…

Midlife Crisis (中年の危機)

Midlife Crisis(ミッドライフ・クライシス、中年の危機)。 この言葉、日本でも一般的ですか? こちらアメリカでは実によく耳にする。ほら、ニュースの見出しにもぞろぞろ。人だけじゃなくて組織や財政に対してまで使われるようになってきたみたい。 有名人…

Unbelievably miserable・・・信じがたい惨めさ

雪に落ちる影がきれい 引き続き、記録的な寒気に悩まされているアメリカ。 昨日は、気温が-20℃まで上がったんです!! ↑ これはやけくそになっているのでもなく、冗談を言っているわけでもない。本気で喜んでいる。日曜、月曜と極寒で体感気温が-30℃を下回…

Polar Vortex 「寒い」というより「痛い」

毎年この時期は、ー20℃とかざらにあるので、ちょっとやそっと寒くてももう驚かない。これまでは、2,3日でその寒さがちょっとは和らいでいた。しかし、今年は長過ぎる!! 気温がー20℃近辺をうろうろするのが1週間続くって・・・こんなことは初めて。 ↑↑これ、…

バーニー・サンダースのミトンで盛り上がるノリはよくわからないけれど

バイデン政権になってからニュースが退屈で退屈で・・・。 ニュースをチェックする気も起きなくなってきました。バイデンさんもまるで空気。いるんだかいないんだか。 いやあ、素晴らしい!! それくらいでいいと思いませんか。そもそも大統領が出てきて会見し…

コロナが来た?のか?

2月になってしまった。 新しい年になってから、色々あった。 連邦議事堂占拠があって・・・ 政権交代があって・・・ 住んでいる地域の大雪の記録が100年ぶりに更新され・・・もう降るわ降るわ・・・ ゲーム・ストップ株はストップどころか暴騰し・・・ うちの自閉症児は絶不…

Frontline Worker の苦悩 その2

前回は、アメリカのFrontline Worker、中でもコロナ陽性の患者さんと一番関わることが多いと思われる看護士さんについて書いた。他州で看護士をしている友人がCovid-19パーティーに唖然としている話だったけれど、各地の看護士さんの受難のエピソードはもう…

Frontline Worker の苦悩 その1

2021年になってほんの少ししか経っていないのに、しょっぱなから日本もアメリカもいろんな意味で大荒れ。 ワシントンの国会議事堂暴動事件のニュースでもちきりのアメリカですが、それよりなによりやはりCovidです。そっちのほうがまずいんじゃないのか、と…

2020年~2021年の年越し、また世界のカウントダウンを観る

あけましておめでとうございます。 アメリカでの年越しももう15回!? アメリカに来たばかりの頃は、小さなアパートに住んでいた。その頃は子供もおらず、私も配偶者も若くて元気で、もちろん新年になる瞬間まで起きていて、テレビでニューヨークのタイムズ…