WRITE, DREAM, LIVE

アメリカ在住の日本人が綴る、学んだ英語、出会った言葉、日々の疑問など

Year-round schoolを巡る議論 アメリカの夏休みは長過ぎるのか

行く手に見事な夏雲 もちろんこのあと雷雨 先日、子供たちの学校の一年が終わり、長い夏休みに入った。 最後の日はそりゃもうお祭り騒ぎ。先生たちはもう嬉しくてにやけ顔を隠せていない。辛い一年が終わって、(給料付きの)長い休みに入るんですもの。私の…

精神科に行ってきた

生まれて初めて精神科という所に行った。ぐったり疲れた。 ちなみに私自身のためではなく、ここ数か月恐ろしく行動が狂暴化している我が家の重度自閉症児のため。 最近は、「Metal Health」とか「Psychiatry(精神科)」とかそういう呼び方じゃなくて、「Beh…

あのトランプのブログですら読まれない SNSの影響力大き過ぎ怖すぎ

6月2日付のニューヨーク・タイムズ紙の記事:「トランプ氏、ブログを閉鎖 少ない読者に不満」 www.nytimes.com みんな・・・どうしたの!? トランプがやれと言ったら職も何もかなぐり捨てて国会議事堂に乱入したり、ウィルス蔓延しまくって病院や葬祭場があふ…

なおみちゃんは悪くない! なおみちゃん支持! テニスの敗者インタビュー、要らん

「ナオミがかわいそう。ハグしてあげられたらって思う。彼女の気持ちがわかるから。この件はもう、彼女のやりたいように、本人がベストだと思うやり方で対処させてあげるべき。」“I feel for Naomi. I feel like I wish I could give her a hug because I kn…

花粉症は治せるのか? Immunotherapy(免疫療法)の経過メモ(2)

前回に続き、ひたすら季節性アレルギーの話の続きです。 前回↓ blog.writedreamlive.info 気になるお値段 どの病院でもそうだけど、初診の際に延々と問診表(過去の病歴とか)を書かされるあの苦痛の時間がアレルギークリニックでももちろんある。しかし、「…

花粉症は治せるのか? Immunotherapy(免疫療法)の経過メモ(1)

爽やかな新緑の季節は地獄 私と花粉症 それは18歳、高校三年生の時に突如始まった。 それまでは、春先に鼻をグズグズ言わせて「花粉症なの・・・」と元気が無い友達を「ふーん、大変だね」と完全に「他人事」の立場で気の毒に思っていたのに。 気候が爽やかなで…

たった一年で衰えた

ちょうど一年前のCostcoでの写真 この直後、上記の全てが入手困難になった「私は長距離走を走っている。 もう走り始めて長い時間が経つ。 疲れ果てて息も苦しく脚は重い。 止まってしまおうかな・・・。 少し歩いてからまた走れば元気が出るかもしれない・・・。 …

「差別の理由になるもの」+「ism」= ○○差別

昨日は、気温が9℃まで上がった。 先週、-20℃以下だったから、一週間で一気に30℃の気温上昇なんだけど、0℃から30℃ほどのインパクトが無いのはなぜ? みんなものすごく嬉しそうにコート着ないで外に出ているけど。 でも、気温9度でなにも半袖になることないで…

Midlife Crisis (中年の危機)

Midlife Crisis(ミッドライフ・クライシス、中年の危機)。 この言葉、日本でも一般的ですか? こちらアメリカでは実によく耳にする。ほら、ニュースの見出しにもぞろぞろ。人だけじゃなくて組織や財政に対してまで使われるようになってきたみたい。 有名人…

Unbelievably miserable・・・信じがたい惨めさ

雪に落ちる影がきれい 引き続き、記録的な寒気に悩まされているアメリカ。 昨日は、気温が-20℃まで上がったんです!! ↑ これはやけくそになっているのでもなく、冗談を言っているわけでもない。本気で喜んでいる。日曜、月曜と極寒で体感気温が-30℃を下回…